家に合わせて暮らすのではなく、暮らしに家を合わせる

家族のあり方によって、必要とされる家の形は違います。
そして家族のあり方は年月を経るにつれどんどん変化していきます。
例えば、よくあるのは子供が大きくなったりしたので、子供部屋を増やしたいというケースです。
あるいは子供が大きくなり親子で一緒に料理をしたいので広いキッチンが欲しくなることもあるでしょう。
家を建てたときにはよく考えたつもりでも、こうした家族のあり方の変化に対応するため、
リフォーム工事が必要になってくることがあるのです。
収納のリフォームするときにいつもお話するのは、
「仕舞うものはどんどん増えていきます。そして内容も年齢によって変わっていきます。」
ということです。これは収納だけに当てはまるわけではなく、家全体にあてはまることなのです。
収納と同様に、間取りや部屋作りも、最初にあまりに細かく決めこんでしまうと、
徐々に変化に対応できず、大掛かりなリフォームが必要になってしまいます。
そのため、後で形を変えやすい、他の用途にも使える柔軟性のあるプランを検討してみてください。
家の形に合わせて暮らすのではなく、家を人の暮らしに合わせて形を変えていくことが
「ライフサイクル」をきっかけにしたリフォームの基本です。

「リライフ」をどう実現するか

リフォームのプランを立てるときに、まず今の暮らしのどこに不満があり、それをどのように改善したいのかを自分自身で考えなければなりません。
そのことによって初めて、自分にとってふさわしいリフォームの“形”がはっきりしてきます。
これを私どもは「リライフ」と名付けています。リフォームは「リライフ」のためにこそあるというのが、私どもの考えです。リフォームが自分たちの望む暮らしを叶えてくれるものかどうかをよく見極めなければなりません。単に「出窓を付けたい」「対面キッチンを付けたい」と考えていると、それ以上にイメージが膨らみません。
今の暮らしのどこに不満があり、それをどう改善したいか、「リライフ」のイメージが固まったら、専門知識を有するリフォーム会社に相談しましょう。
「こういう不満を解消したい、こんな暮らしがしたい」と伝えることで、
さまざまなアドバイスやアイデアを提案することができます。
その中から相談者の希望にぴったりの答えを一緒に探してくれるのが本当のプロです。逆に、ありきたりのアイデアや提案しか出てこなければ、他を探したほうがよいと思います。

リフォーム業者を選ぶのに会社の規模や知名度は関係ない

多くの方は会社の規模が大きいこと、
事務所が綺麗なことや会社のパンフレットが
しっかりしていることなどから業者を選んでいます。
しかし、どんなに大きな会社でも実際に工事をしているのはそれぞれ請け負った職人です。しかも大手は、施工法を極限まで単純化しているので職人のレベルが年々低下しています。よいリフォーム会社を選びたいと思ったら、
会社の大小や知名度は関係ありません。
まず、リフォームに対する経営者の理念や姿勢に注目してください。
直接会って話をすればわかると思います。
次に、担当者が要望をしっかりと聞き、どれだけ提案してくれるのかによって判断してください。
一つの要望について三つほどのプランを提案でき、メリットとデメリットをきちんと説明してくれるなら、
それなりの経験があるとみてよいでしょう。
もう一つのポイントは、職人です。
どんなに大きな会社でも、どんなに優秀な営業マンでも、最終的には工事を担当する職人の技と心が決め手になります
できれば契約の前に、担当する職人に直接合わせてもらい、経験や人柄を見るだけでも結果は違うでしょう。

住宅はリフォームしてできるだけ長く住む時代へ

これまでの日本では「住宅の寿命はせいぜい30年程度」
という認識が一般的だったと言えるでしょう。
住宅の寿命が100年前後あるヨーロッパ諸国に比べ、
日本では住宅ローンがやっと終わったと思ったらすぐに立て替えていることになります。
これまで日本では、業者も消費者も新築志向が強く、
壊しては建てるということを繰り返してきました。
資源の少ない日本が、いつまでもこのようなことをしているのはもったいないことです。
日本の中古住宅流通量は新築着工数の7分の1と極端に少ないです。
それに対し、アメリカの中古住宅の流通量は新築着工数の3倍、
イギリスでは6倍近くもあります。
最近では「もったいない」のスピリッツが多くの方に浸透し、
長く住み続けたいという家族が増えています。
イタリア市街では住宅の新築を法律で禁止しており、
リフォームが新築に相当します。
築30年を過ぎた建物でも適切なリフォームを行えばさらに
30年間を安心して暮らせます。
リフォーム時に最新の設備や断熱工法を採用することにより、
今までよりはるかに省エネで快適な生活を得ることができるのです。

お問合せ

お問合せ

リメイクのこだわり

パートナー紹介

ブログ

リーフォーム事例

リメイク合同会社
-----------------------
TEL : 029-274-0220
FAX : 029-274-0220
ひたちなか市中根2283-3

ページの上部へ